月刊 リフォーム 特集

 1月号 21世紀のリフォーム像を探る
 2月号 耐震改修実用化技術
 3月号 空調設備のリニューアルとその維持管理技術
 4月号 仕上工事・工事特許の現状とその運用
 5月号 改修とリサイクル 建築廃材の処理
 6月号 建築防水の改修
 7月号 新建設市場における左官の役割
 8月号 後世に良好な建築ストックを残すために
 9月号 曳き家の技術/ウインドウ・フィルムの現状
10月号 マンションリフォームケーススタディー/ESCO事業の可能性と省エネ改修
11月号 建物診断の在り方を考える
12月号 食品関連施設のリニューアル―HACCP対応動向と各種要素技術― /人に優しい住まいの創造

「月刊リフォーム」バックナンバーの販売は、月刊リフォーム年間購読者の方へのサービスです。

1998.1-表紙:Bangkok 1998◎ ―第15巻第1号通巻166号―

特集21世紀のリフォーム像を探る

◆アンケート特集-建築教育の“新築からリフォームへのシフト”に向けて
◆新年を迎えて-リフォームに期待するもの
◆鼎談シリーズ第3回「性能規定化と改修」 ◆環境対策としてのリフォーム
◆新年に向けての抱負・事業展開


1998.2-表紙:Milano 1998◎ ―第15巻第2号通巻167号―

特集耐震改修実用化技術

◆耐震改修を促進するための行政の役割 自治体の取組みの現状と課題
◆ゼネコン各社の耐震要素技術
◆アラミド繊維を用いた耐震補強工法
◆鼎談シリーズ第4回「改修を考慮した建築設計・材料計画」
◆アンケート特集-建築教育の“新築からリフォームへのシフト”に向けて(2)



1998.3-表紙:Cordoba 1998◎ ―第15巻第3号通巻168号―

特集空調設備のリニューアルとその維持管理技術

◆空調設備のリニューアル-その意義と特質
◆空調設備をとりまく社会的状況と課題
◆空調設備のリニューアルの進め方-診断からメンテナンスまで
◆病院のリニューアルと工場における耐震改修から
◆オフィスビルの空調設備リニューアル
◆鼎談シリーズ第5回「建築廃棄物とリサイクル-ゼネコンからの提案」


1998.4-表紙:Barcelona

1998◎ ―第15巻第4号通巻169号―

特集仕上工事・工事特許の現状とその運用

◆日本産業における特許活用の実態
◆専門工事業における工法特許の有効性と現状
◆建築における研究開発と特許工法の意義
◆建築専門工法推進研究センター(工法センター)の役割と事業
◆鼎談シリーズ第6回「建築リニューアルの要素と設計手法-改修設計の多角的展開」
◆建築基準法改正案


1998.5-表紙:Barcelona

1998◎ ―第15巻第5号通巻170号―

特集改修とリサイクル 建築廃材の処理

◆建材のリサイクルとその展望
◆ドイツの廃棄物処理と建材の最新事情
◆ゴミ問題を考えるフォーラム「東京リサイクルウォーズ」
◆パネルディスカッション「資源ゴミの今後」
◆産業廃棄物の処理問題に関するビジョン
◆鼎談シリーズ第7回「改修を実践する建設業のあり方-大手ゼネコンを中心に」


1998.6-表紙:Siena 1998◎ ―第15巻第6号通巻171号―

特集建築防水の改修

◆改修防水の設計とその要点
◆屋上改修工事における既存屋上の調査不備による欠陥の発生
◆防水層の劣化と改修の目安
◆集合住宅改修工事実践仕様書「防水改修工事」(案)の概要
◆改修防水仕様の標準化の流れと複合防水工法
◆改修防水工法の選定及び環境改善への取組み
◆改修防水材料・工法<精選集>
◆防水改修積算資料
◆鼎談シリーズ第8回「改修を実践する建設業のあり方-中堅ゼネコンを中心に」


1998.7-表紙:Roma 1998◎ ―第15巻第7号通巻172号―

特集新建設市場における左官の役割

◆左官の現状と将来の展望
◆左官の役割と珪藻土建材
◆健康な住まいのための壁の塗替え
◆インタビュー「職人の今,そして21世紀へ」
◆左官材料価格表
◆建設省・平成8年分増改築・改装等調査結果
◆総合的耐震改修技術指針(案)
◆改修積算参考資料


1998.8-表紙:Firenze 1998◎ ―第15巻第8号通巻173号―

特集後世に良好な建築ストックを残すために

◆「ロングライフ化を軸にストック対策元年に」
BELCA宣言及び長期ビジョン概要
◆BELCAシンポジウムより―パネルディスカッション
 「ストック時代と今後のBELCAの役割 建物のロングライフ化のために」
 /基調講演「21世紀に望まれる建築像を考える」
◆BELCA賞受賞作品紹介
◆建設業における労働災害


1998.9-表紙:Nerja 1998◎―第15巻第9号通巻174号―

特集曳き家の技術/ウインドウ・フィルムの現状

◆リフォームテクニカルリポート
 「曳き家の要素技術〜アンダーピニング工法の概要」
◆曳き家技術による建物保存工事例
◆日本曳家協会設立の意図と今後
◆曳き家の施工単価一覧
◆窓ガラス用フィルム
◆建設省改修工事共通仕様書(平成10年版)の改定について


1998.10-表紙:Barcelona 1998◎―第15巻第10号通巻175号―

特集マンションリフォームケーススタディー
  /ESCO事業の可能性と省エネ改修

◆ルネ門前仲町の大規模修繕工事を振り返って
◆マンション12年目の修繕工事の記録
◆ISOに基づくシステム管理で臨んだ大規模修繕
◆調査・診断,改修設計業務をJVで受託する
◆ESCO事業とは何か
◆エネルギーパフォーマンス契約における省エネ実施会社(ESCO)


1998.11-表紙:Paris

1998◎―第15巻第11号通巻176号―

特集建物診断の在り方を考える

◆調査業務の現状と今後の動向
◆維持保全から見た建物診断―確率への道のり―
◆診断士育成の意義と将来性
◆ユーザーの期待する建物診断の在り方
◆マンション保全診断センターの業務整備中期計画
◆実務者の考える建物診断
◆各種診断システム・調査機器データシート


1998.12-表紙:Siena 1998◎―第15巻第12号通巻177号―

特集食品関連施設のリニューアル―HACCP対応動向と各種要素技術―
  人に優しい住まいの創造

◆HACCPへの対応と施設整備・リニューアルの実際
◆HACCP対応リニューアルシステム「2次汚染防止のためのリニューアル診断」
◆個々人のためのバリアフリーリフォームの提案と実践
◆高齢社会に対応した住宅の照明計画
◆キャタピラー方式による段差解消の検討
◆豊かさへの挑戦―ユニバーサルデザインの提案



月刊「リフォーム」は直接販売。年間購読がお得です。また、下記の書店でも最新号がお求めいただけます。
テツアドー出版BOOKSHOP ○東京池袋 ジュンク堂書店

特集見出し